しゃべる柑橘類

ブログ初心者/ひとりごとのような 何か/「世☆界☆平☆和」を目論んでいます/詳しくはプロフィールへ

おいらのブログは、「会話」が中心になっているんだな!

こんばんは、柑橘類です。

 

頭ん中や、ブログでの一人称が、ほぼ「おいら」になってきました。

アカン。なんとか直さなきゃ。

 

 

 

bolla.hatenablog.com

 

また言及返しになっちゃう。

でも、ちょっと書きたいことがあるので、勘弁ね。

 

 

 

まずは、bollaさんへ。

一記事使って、わざわざ「会話」してくださり、ありがとうございます。

 

傷ついてないので、大丈夫です!

そこは、ご心配なく!

 

bollaさんは、ご自身の経験のもと、「会って数分で個人情報に関わる質問をする人を避けるように」なったのですね。

それならば、納得しました。

そりゃあ、(やだコイツ!)ってなってしまいますね…!!

なるほどなるほど。

 

「(こういう純粋な人も  まだ世の中にはいるんだな)」

ぐへへ、そんなあ…(照)

恥ずかしいわ、やめてよん(照)

 

 

 

「この世には多くの人間がいます。何事も賛否両論あって当然で、1つの物事には、 最低でも2つの意見があるものと思います。」

 

この一文を読んで、気付きました。

 

私は、【人を疑うのが苦手】なようなのです。

信じる気持ちが、強すぎるのかも。

 

それは、いいことなのかもしれない。

でも、時には、「疑う」ことも、必要なんだろうなあ。

…でも、やっぱり、疑いたくなんてないんだよねー。

 

疑う必要のない世界になってほしいな。

…どうしたら、そんな世界にできるんだろうね?

 

 

 

またあとで、なんか書くと思います。